FC2ブログ

ペルシャいろいろ日記

 10年暮らしたイラン。ギャッベ、たべもの、生活、いろいろ気まぐれに綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なら国際映画祭 その②

2年前の映画祭ではイラン映画『運動靴と赤い金魚』が上映されたので、
少しお手伝いをさせていただきましたが、今回の映画祭ではキューバから来日される監督を
急きょ関西空港までお出迎えするお手伝いをさせていただきました。

キューバ、イラン、北朝鮮は『悪の枢軸』呼ばわりされているので、ある意味仲間です(( ´▽`)

そういえば前回の映画祭でイスラエルの監督とメヘラリは抱き合ってました。
(イスラエルとイランは外交上、敵対関係にあります)


10647024_568755296562851_365619585063806_n_convert_20140920122633.jpg


カルロス監督は温和な人柄で、メヘラリ・ショップにも来てくださいました!



poolside.jpg

The Swimming Pool(プールサイド)
ベルリン国際映画祭2013〈インターナショナルプレミア〉
〈監督〉カルロス・キンテラ
キューバ、ヴェネズエラ / 2012 / DCP / 66分


もの静かな水泳インストラクター、片足を失った少女、ダウン症の少年、
足に障がいを抱える少年、話す事を拒む少年。
5人の社会ののけ者たちは、必然的にもがき、ぶつかり合い、仲違いし、
それぞれの不完全さゆえ、再び繋がる。  【なら国際映画祭HPより】



そしてカルロス監督はコンペティション部門で審査員特別賞を受賞されました。
おめでとうございます!!

eigasai5



eigasai4.jpg



奈良から世界に発信する国際映画祭、また2年後も楽しみです。


eigasai6.jpg

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。