FC2ブログ

ペルシャいろいろ日記

 10年暮らしたイラン。ギャッベ、たべもの、生活、いろいろ気まぐれに綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イランで食べる日本野菜

satumaimo


日本でフツーに食べている食材でも、海外に住むとなかなか
手に入らない野菜もあります。

人間、手に入りにくいとなると無性に食べたくなります(苦笑)


イランでもカスピ海沿岸地方で日本米と日本野菜が生産されています。
JAICA(独立行政法人国際協力機構)が現地の農園経営者に指導して生産し、
もともとは大使館関係者や駐在員の日本人のために作っていたもののようです。


kabocha


かぼちゃ、さつまいも、ごぼう、さといも、長いも、ゴーヤなどが注文できます。
旬の時期に一気に届くのが難点ですが、日本の懐かしい味が楽しめるので貴重でした。

「こしひかり」の味は本物の日本米には及びませんが、おにぎりが出来るので、
味は二の次。

スポンサーサイト

正倉院展

今年も奈良国立博物館で『正倉院展』が始まりました。

シルクロードに魅せられた人達の長蛇の列が毎年すごいです。

正倉院の宝物にはペルシャ由来のものもたくさんあります。
1300年昔にもペルシャと大和が繋がっていたんですね。

奈良出身の私がペルシャ人の主人と結婚したのも何か古からの
縁なのかも、と勝手に考えてしまいます(笑)

minicarpet

正倉院宝物文様のオリジナルのミニカーペットをイランで作ってみました。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。