FC2ブログ

ペルシャいろいろ日記

 10年暮らしたイラン。ギャッベ、たべもの、生活、いろいろ気まぐれに綴ってます。

イランで歌っちゃダメ!?

現在のイランでは、女性歌手ソロで歌うことは禁じられています。

美しい女性の声は男性を惑わすので、
「いかがわしい」というのが理由のようです・・・苦笑

じゃ、音痴だったらいいの?
ブサイクだったらいいの? といいたくなりますが、それは関係ないらしい。


googoosh72.jpg
〈革命前の1970年代、イランで活躍していた国民的女性歌手GOOGOOSH〉



男性歌手はソロで歌うことを許されていますが、曲調が西洋風のものはNG
頭の固いイスラムのお坊さん達にRAPなんかはもってのほか、らしい。

だからペルシアンPOPSの歌手はほとんどがアメリカを拠点に活動していて、
イランに住む人達はそこから配信される映像を衛星放送チャンネルやインターネットなどで
観聴きしています。

ただ現在の政権に代わってからは、少し締めつけが緩くなり、活動を認められている
アーティストもいます。

その中の一人が Morteza Pashaei氏。



10322795_241114839345865_3779789791572767570_n.jpg


イラン国内でのコンサートも各地で行われ、国営TV放送にも出演。
それって日本では当たり前のことですが、なかなか政府に認めてもらえないイランでは凄いこと。

若者中心に人気があったのですが、去年、胃がんと診断され、
治療をしながら音楽活動を続けていましたが、今月14日に亡くなりました。
まだ30歳の若さでした。






病院やセレモニー会場にも多くのファンが駆けつけ、イラン各地ではロウソクに火を灯し、
彼を追悼する動きがあったようです。

アーティストとしての実力はもちろん、これからのイランを変えられる年代のPOPS歌手だったこと、
色んな意味でイランにとって大切な財産を失ったような気がします。

とても残念です。



10377490_240263616097654_1459579056893933818_n.jpg

スポンサーサイト



イランのイケメン

イランの高校生男子。

pesaran.jpg



学年末試験も終わり、みんなで打ち上げ。

山や川へ行って、チャイを飲んで水タバコ吸って、
好きなアーティストやサッカーの話題、くだらないジョークで盛り上がります。
結構、健康的。

中東=テロリスト、そんな先入観を持たれてしまう彼ら。
でも本当はフツーの高校生で、純粋です。


10468636_306868916146626_1494676028884843228_n.jpg

2枚目の写真の右端にいるのが親戚の子です。
さぁ、好みのイケメン君いますか?(^O^)

お義父さん

主人の父が天国へと旅立ちました。

aghajunamir


とっても優しくてお茶目で、みんなに愛されたお義父さんでした。
14番目の孫にあたるウチの次女の名前をいつも忘れて、
全然違う名前で呼んでました(^^;

私達が日本に帰国して3年、いつも次女のことを気にかけてくれていたのに
元気になった次女を会わせられなかったのが心残りです。

安らかにお眠りください。

aghajun1

ゴレスターン宮殿② つながった眉毛

qajar

ゴレスターン宮殿の敷地内には資料館もあります。

ガージャール朝時代の写真や絵が残っているのですが・・・。
全部女性は眉毛がつながっているのです。

もともとイラン人は眉毛の濃い人が多く、当時はつながってる眉毛を
チャームポイントにしていたのでしょうか・・・?

qajar2
qajar3

見事につながってます!

qajar4

しかもこんなミニスカートのスタイルがガージャール朝時代には流行ったようです(苦笑)
絵だとまだ見れますが、写真だとこんな感じ↓

qajar5

日本の平安美人の眉毛やお侍さんのチョンマゲも当時はフツーなんでしょうけど、
やっぱり笑えます。それと同じですね。

ヒゲも生えちゃってたりします(゚д゚lll)

qajar7

qajar8

qajar9


イラン人女性って美人が多いのに、どうしてガージャール朝時代はこんなことに
なってるんだろ?と一緒に行った日本人の友人と笑いの止まらない資料館見学でした。


そして帰宅後_
娘は何を影響されたのか、私の眉毛ペンシルで
『つながり眉』を描いていたのでした・・・(汗)

di


※注)資料館を見学した5、6年前には写真撮影禁止だったので、
    ここに掲載している写真はゴレスターン宮殿資料館の展示物ではありません。
    ご了承ください。

このカテゴリーに該当する記事はありません。